うつ状態は緩和できる|うつについて理解を深めましょう|周囲のサポートも重要
女性

うつ状態は緩和できる

女の人

精神疾患を患っている方は、年々増加傾向にあるとされています。その中でもとくにうつ病を患っている人が多く、誰でもかかってしまうかもしれません。最初の頃は気づかなくてもうつが進行するにつれて症状が悪化するため、軽症のうちに治すことが大事です。
落ち込んだ気分を少しでも回復させようとしてアルコールを摂取する人がいますが、それはやってはいけないことです。なぜなら、アルコールはセロトニンを減少させる働きがあるからです。アルコールによりセロトニンが減少すると生活リズムが乱れてしまい、睡眠不足になることがあるのです。また、うつ状態のときに深酒をすると理性を失う可能性が高く、自傷行為をしたりなど自分で自分を傷つけてしまうこともあります。アルコールの影響で余計にうつ状態が悪化してしまうため、暗い気分を明るくするためにアルコールを摂取するのは止めた方が良いのです。

うつ状態が続いているときは、アミノ酸を摂取するようにしてください。アミノ酸にはセロトニンを分泌する働きがあるからです。肉類や卵、魚類などの動物性食品の中に豊富に含有されています。そういった食品を献立に取り入れるようにして栄養バランスを整えることで、セロトニンを増やせるでしょう。食生活を改善してうつ症状を緩和させることもポイントです。

アルコールを摂取しない、動物性食品を取り入れるなどは比較的始めやすい治療方法の一つです。また、日中は外出をして日光を浴びながらリフレッシュするなども効果的です。少し意識をすれば誰でもできますから試してみましょう。カーテンを閉め切ったり食事を摂らないのは余計に状態を悪化させるだけですから、そういった行動はしないようにしてください。
医療機関へ行き治療を受けることも大事ですが、自分で努力することも必要です。医師や家族、友人などに協力してもらいながら取り組むことで、少しずつですがうつが改善するかもしれません。他にも色んな治療法があるので、医師に相談をしながら進めてください。